西多摩に惹かれて

朝のご挨拶中、目の前の木々から、花粉がゆら~と飛び、空気が霞んでおります(写真)。今週は、福生市、羽村市、瑞穂町そして奥多摩町の皆さま、ありがとうございます♪

 

【東京都予算、総額7兆460億円】スウェーデン並みの予算規模です。粒度が上がり、かつ大胆な内容です。日本で初めて、都庁職員・都民参加型の政策がスタートしましたり、人に着目した(子ども・高齢者そして障がい者)支援策です。また商店街の活性化、オリパラ施策そして 多摩都市モノレールの基金積立など、目玉が満載です。西多摩地区の各種団体様へしっかり説明して参ります。

 

【税の番人】我が「財政委員会」では、主に予算案の細部に踏み込み審査致しました。私は「オリパラ準備資金」や主税局所管の「監理団体」について質問させて頂きました。

 

都の職員の皆さまには、基本から教えて頂きました。この度異動・退職される方もいらっしゃいます。大変ありがとうございました。今後益々のご活躍を期待致します。

 

【瑞穂町 カタクリの郷】'たたみ1畳分'の群生地が、今では2万人もの観光客が押し寄せる規模になりました。瑞穂町の皆さまの底力はとっても素晴らしいです。また、この20万苗の中に希少な宝物♪もございます。

 

【朝摘み「のらぼうな」】頂きました。早速、品川選出の森澤都議と府中選出の藤井都議に春のお裾分け。茎まで甘くて柔らかい♪ありがとうございます。