ごあいさつ

 皆様のご支援により平成29年7月、東京都議会議員に初当選させていただきました。
 私は20年以上にわたって税の専門家として国税局に勤務する一方、ひとりの家庭人として子育てと両親の介護を経験してまいりました。その中で、少子高齢化・教育・環境・財務等のさまざまな課題について問題意識を強く持ち続けてきました。
 しかし、個人の小さな力には限りがあります。自分にできることは一体?──と模索していたとき、初の女性都知事である小池百合子知事が誕生しました。
 小池都知事が目指す都政改革に共鳴した私は、決意をもって政治塾「希望の塾」に参加。都民ファーストの会の公認を得て、西多摩選挙区に議席を与えていただくことができました。 東京のため、そして愛する西多摩のために、税の専門家として、子育てと介護を経験してきた女性として、全力で働いてまいります。何卒よろしくお願いいたします。